読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

WWE BATTLEGROUND 2016 JULY 24, 2016 WWEの最高峰王座は「RAW」か「Smack Down Live」か!?アンブローズvsロリンズvsレインズの三つ巴戦!

f:id:wwe-shunya:20160725222214p:plain

ローマン・レインズとセス・ロリンズを相手にディーン・アンブローズWWE世界ヘビー級王座の防衛戦。さらにジョン・シナ、サミ・ゼイン、ザ・クラブなどなど!

 

WWEネットワークをトコトン楽しむために、まずは充実したネット環境を用意しましょう!

 

試合順は以下の通りです。

女子タッグマッチ

シャーロット&デイナ・ブルックvsサシャ・バンクス&ベイリー

サッシャ・バンクスのミステリアス・パートナーにNXTのベイリーが登場!ベイリーの今後の昇格は確定か。

 

6人タッグマッチ

ニュー・デイvsワイアット・ファミリー

「ドラフト」においてトリオとして継続するニュー・デイと、分割されるワイアット・ファミリー。抗争は続くの!?

 

WWE US王座戦

ルセフvsザック・ライダー

試合後、ザック・ライダーのNXTにおけるパートナーで昇格したモジョ・ローリーが乱入しルセフに宣戦布告。

 

シングルマッチ

サミ・ゼインvsケビン・オーエンズ

親友から宿敵へ。90年代全日四天王プロレスを彷彿させる、お互いを削りあう一戦!試合後スタンディング・オベーションに包まれた名勝負です!

 

女子シングルマッチ

ベッキー・リンチvsナタリア

お互いの気持ちが先走っている印象。ナタリアはブレッド・ハートの後継者を名乗るのであれば、もっと的確なレスリングが求められます。

 

WWE インターコンチネンタル王座戦

ザ・ミズvsダレン・ヤング

ヤングのセコンド、ボブ・バックランド翁の狂い咲きっぷりに注目です!

 

6人タッグマッチ

ジョン・シナ&エンツォ・アモーレ&ビッグ・キャスvsAJスタイルズ&ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン

攻守が目まぐるしく入れ替わる、6人タッグならではのハチャメチャさに満ちた一戦!小賢しく立ち回るエンツォの存在感が光ります!

 

クリス・ジェリコ・ハイライト・リール:ゲスト ランディ・オートン

いよいよリング復帰するランディ・オートン。次回PPV「サマー・スラム」でいきなりブロック・レズナーとシングル戦の大一番!

 

WWE世界ヘビー級王座戦トリプルスレット

ディーン・アンブローズvsロマン・レインズvsセス・ロリンズ

 団体最高峰の王座が「Smack Down Live」に行くのか「RAW」に行くのか、下半期のWWEの方向性を決定付ける最重要の一戦!下馬評ではセス・ロリンズでしたが、ディーン・アンブローズが防衛を果たしました。WWEヘビーのベルトは「Smack Down Live」へ。「RAW」では新王座(WWEユニバーサル王座)が新設されるようです。

もともと「スマックダウン」の視聴率が低迷していることが発端の2ブランド制の復活ですから、まずは「スマックダウン」アゲの方向で進むのは当然の事かもしれませんね。

 

 

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから