読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

WWE SUPERSTARS SUPERSTARS 381 JULY 29, 2016 「RAW」昇格後のフィン・ベイラーいきなりメインで勝利!「絶対王者」シャーロットはWWE女子王座陥落!

f:id:wwe-shunya:20160730151022p:plain

 

今週のWWEスーパースターズは「ザ・ダッドリー・ボーイズ」がタイタス・オニールとジャック・スワガーのチームと対戦!またシン・カラはボー・ダラスと一騎打ちです!

 

注目はPPVイベント「バトルグラウンド」開け、一発目の「RAW」ダイジェスト!

WWEヘビー級王座は「Smack Down Live」所属のディーン・アンブローズが防衛したため、「RAW」では新たなヘビー級のベルト「WWEユニバーサル王座」が新設されることに。王者決定戦は次回PPVイベント「サマー・スラム」で行われますが、「RAWドラフト一位指名」のセス・ロリンズはそのまま決定。セスの対戦相手をローマン・レインズ、クリス・ジェリコ、ルセフ、サミ・ゼイン、ケビン・オーウェンズ、セザーロ、シェイマス、そして「NXT」から昇格したフィン・ベイラーの8名で争った。試合形式は2試合に分けての4つ巴戦形式で、勝ち抜いたのはフィン・ベイラーとローマン・レインズ。メインでフィンvsローマンの間で挑戦者決定戦が行われ、フィンがローマンを撃破しました。フィンは「RAW」に昇格後、初参戦でメインイベント勝利という画期的な実績を打ち立てました。

個人的な予想としてはフィン・ベイラーがWWEユニバーサル王座の初代王者になる可能性も高いと見ています!

 

そして同日の「RAW」でもうひとつ大きな事件。WWE女子王座がシャーロットからサッシャ・バンクスに移動しました。

リック・フレアーの娘であるシャーロットは現在のWWE女子部門では心技体ともに「絶対王者」と言って良い選手であり、いくら売り出し中のサッシャとは言え新王者としては荷が重い気もしますが、新生「RAW」の一発目でのディープ・インパクトとして王座移動が必要だったのかもしれません。噂によるとシャーロットは長期の休暇を求めているという事なので、それが関係しているのかもしれませんが。

 

 

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから