WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

CRUISERWEIGHT CLASSIC CWC: S1 E07 AUGUST 24, 2016 ザック・セイバーの相手をしたドリュー・クラークが「いぶし銀」過ぎて逆に日本のファンは注目だろ!という話。

 

クルーザー級クラシック」2回戦も終盤!リッチ・スワン vs リンセ・ドラドほか、準々決勝へ進出するのは誰か?

 

 

優勝者へ贈呈されるトロフィーもお披露目された「クルーザー級クラシック」も2回戦へ突入!トロフィー自体はいたってシンプルなデザインで面白みが足りないな〜。

 

まずはアメリカ代表のリッチ・スワンとプエルト・リコ代表のリンセ・ドラド。お互いハイフライヤーでスウィングしまくり、手の合ったどちらが勝ってもおかしくない展開でしたが、人気に勝るリッチ・スワンがプエルト・リコの覆面戦士を撃破!

 

優勝候補のひとりであるイギリス代表のザック・セイバー・ジュニアは、アメリカ代表のドリュー・グラークと対戦。今のザックがキレキレなのは言うまでもありませんが、このドリュー・クラーク、見た目は超ジミーですがいぶし銀の良いレスラーです。日本でいえば、渕正伸、木戸修ヒロ斉藤、マレンコ兄弟辺りの系列。試合はザックが上手く丸め込みましたがドリュー・クラーク、日本のファンは覚えておいて損はない選手です!

 

NXTでもファンから強い支持を誇る「レスリング・マスター」ジョニー・ガルガノがフィリピン代表の若手T.J.パーキンスと対戦。下馬評では圧倒的にガルガノ有利ではあったが、T.J.P.が逆転のサブミッションの勝利!そういえば9月はWWEハウスショーでマニラ興行があったけな。。。

とはいえ、このT.J.パーキンス凄い練習している若手だと思います。今後に期待のニューカマーなのは間違いなしです!

 

 

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから