読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

CRUISERWEIGHT CLASSIC CWC: S1 E08 AUGUST 31, 2016 すげえ、マジすげえよ!とライガーばりに吠えたくなる、戸澤も飯伏もマジすげえクルーザー級クラシック準々決勝!

f:id:wwe-shunya:20160906010113p:plain

 

 

クルーザー級クラシック」いよいよ準々決勝!今回はドラゴンゲート代表の戸澤陽vsメキシコ代表グラン・メタリック、アメリカ代表ブライアン・ケンドリックvs優勝候補筆頭の飯伏幸太、日本のファンも大注目の2試合!

 

 

まずは戸澤陽vsグラン・メタリック。続いて飯伏幸太vsブライアン・ケンドリック。

 

いずれも会場のファン総立ち、スタンディング・オベーションに包まれた「クルーザー級クラシック」の準々決勝に相応しい感動的な大熱戦、名勝負でした!

 

今、アメリカのファンは「ヘビーを超えた」日本で言えば「90年代ジュニア」の凄さをリアルに体感していると思います。WWE従来の「スポーツエンターテインメント」の枠を超えた、スポーツとしてのプロレスの感動を目の当たりにしている。

 

戸澤陽と飯伏幸太の試合を観て、改めて日本のレスラーのレベルの高さを感じました。だからこそ、日本のレスラーにはWWEをはじめ、もっと世界レベルで活躍して欲しい、もっと報われて欲しいと思います!だって間違いなく日本のレスラーは世界中どこに行ってもメインを張れる選手ばかりだと思うから!

 

 

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから