読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

WWE BACKLASH 2016 SEPTEMBER 11, 2016 「今からホンマのプロレス見せたるで〜!」ってな感じのアンブローズとAJ、お互いの止まらない笑顔が今大会のハイライト!そしてAJが遂にWWEの頂点を手に入れた!

f:id:wwe-shunya:20160912225715p:plain

 

ディーン・アンブローズのWWE世界王座にAJスタイルズが挑戦します。加えて「スマックダウン・ライヴ」のタッグ王座と女子王座の初代王者が決まります。

  

 ~dトラベルとは~  ・dポイントが貯まる、使える♪ ・お得なクーポンが満載♪ ・ホテルや旅館の宿泊予約が、24時間 PC,tab,スマートフォンから可能♪ ・月々のドコモの携帯電話料金と一緒にお支払可能♪(一部商品除く) ・お支払は、現地払い、dポイント、ケータイ払い、カード払いが利用可!!

 

■ 初代スマックダウン女子王座決定戦:6パック・チャレンジ

ベッキー・リンチ vs ニッキー・ベラ vs ナタリア vs アレクサ・ブリス vs ナオミ vs カーメラ

 

まずはスマックダウン初代女王を決める6人による6つ巴勝ち残り戦!初代王者に輝いたのはキャリアで勝るベッキー・リンチでしたが、彼女だけが決して抜きん出ている訳でなく今後、他の5人にもチャンスは回ってきそうです。NXT昇格組のアレクサ・ブリスとカーメラはメチャ気性が荒くて個人的にも期待しています!

 

■ 初代スマックダウンタッグ王座決定戦:セカンドチャンス戦 ウーソズ vs ハイプ・ブロス

 

大本命の「アメリカン・アルファ」を負傷欠場させたことで、ある意味ウーソズの初代王者戴冠は決まったように思っていたのですが。。。決勝はウーソズ vs ライノ & ヒース・スレーターに!

 

■ インターコンチネンタル王座戦

ザ・ミズ vs ドルフ・ジグラー

 

WWEの完全2ブランド化によって新王座が新設されまくりの今、相対的に最もその価値を落としているのがインターコンチネンタル王座だと思われます。チャンピオンのミズのイマイチ乗り切れない小悪党的ファイトが原因かと思われますが、今回も結果はミズの防衛。どんどん地味な存在になる、いったいどこに向かうのかインターコンチ王座。。。

 

■ ブレイ・ワイアット vs ケイン

 

PPV本番公開前にワイアットが、本来の対戦相手であったランディ・オートンを控え室襲撃。右足を負傷したランディはワイアットとのシングル戦に出場することができず。

代打で登場したのはレジェンドのケイン!ノー・ホールズ・バード戦というイス使い放題な「何でもありルール」の中、終盤ひょっこりランディが登場。ワイアットにRKOを決めて、そのままケインが勝利。ランディとワイアットのシングル戦自体が唐突な取り組みなのに、当日いきなり対戦相手変更というシナリオはイマイチと言わざるを得ませんね。

 

■ 初代スマックダウンタッグ王座決定戦: ウーソズ vs ライノ & ヒース・スレーター

 

前述の通り、個人的にはウーソズの初代王者を予想していましたが、なんと「アンダードッグ」ライノ&ヒース・スレーターが劇的な勝利で初代SDタッグ王者に!今年の「2016ドラフト」で「戦力外通告」という、非情なる負け犬役を飲まされたヒース・スレーターが王座を奪取したのは、ちょっとグッときました!

 

■ WWE世界ヘビー級王座戦

ディーン・アンブローズ vs AJスタイルズ

 

今大会最大の見所は、試合開始直後の「今から俺たちでホンマのプロレス見せたるで〜!」といった感じのアンブローズとAJ、お互いの止まらない笑顔!と断言できます。リスペクトしている二人がお互いの全力を出し合い、最後はスタイルズ・クラッシュでAJがWWEの頂点を遂に手に入れました!アンブローズの長期政権は遂に陥落しましたが、この先もふたりのライバル関係は続いていくかと思われます。結論としては今年の「バックラッシュ」はこのふたりの試合に尽きる!と言って良いでしょう。

 

 さあ、次回PPVは再来週9月25日の「RAW」のPPVイベント「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ」です!9月から2ブランドに分かれての月2のPPVがいよいよスタートしました。PPVイベントもあっという間に周ってきます。追いかけるのも大変だ。。。

 

観るべきコンテンツがどんどん増えているため、今後は若干情報を整理して更新していきたいと思います。今週から「RAW」と「スマックダウン・ライヴ」の情報については、WWEネットワークのダイジェスト番組「WWEスーパースターズ」と「This Week WWE」の内容をまとめた「今週のWWE」というタイトルで、ブログ更新していきたいと思います。

 

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから