WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

WWE FASTLANE 2017 MARCH 05, 2017 ゴールドバーグが新WWEユニバーサル王者になり、「レッスルマニア」でブロック・レズナーとの王座戦が決定!

f:id:wwe-shunya:20170310231402p:plain

レッスルマニア」前、最後のPPVイベント「ファストレーン」がウィスコンシン州ミルウォーキーで開催されました。

The last PPV event "Fast Lane" was held in Milwaukee, Wisconsin before "Wrestle Mania".

 

 

◼️ シングル戦

サミ・ゼイン vs サモア・ジョー

NXTから昇格を果たしたサモア・ジョーがいよいよPPVマッチデビュー!相手は「名勝負製造機」サミ・ゼイン。ジョーはNXTでメインを張っていた実力派の元王者ということもあってか、「RAW」ファンからの支持も上々の様です。久々の本戦という事もあり、ジョーはかなりコンディションも良く、技を的確に決めていきます。最後はコキーナクラッチ(スリーパーホールド)で、レフェリーストップ勝ち。終わってみればジョーの圧勝。最近、これ以上のサミのプッシュは無くなるという噂もあり、これからのサミのポジションが気になります。

Samoa Joe who has promoted from NXT finally debuts PPV match! The opponent is Sami Zayn a name-producing machine. Joe is also a former champion of a skill who has kept the main in NXT, but there seems to be great support from "RAW" fans. There are things such as the main battle for a long time, Joe's condition is quite good, I will decide the technique precisely. At the end is Coquina Clutch (Sleeper Hold), winning the referee stop. Joe's victory is over as I finish. Recently, there are rumors that more push of Sami will be lost, and I am concerned about the future position of Sami.

 

◼️ RAWタッグ王座戦

カール・アンダーソン & ルーク・ギャローズ vs エンツォ・アモーレ & ビッグ・キャス

タッグ王座戦。王者「倶楽部」に、会場人気最高のエンツォ&キャスが挑戦。最後は「倶楽部」のヒール連携にやられましたが、エンツォ&キャスの王座戴冠はもうすぐかもしれません。「倶楽部」のふたりは「実力派の小悪党」というこじんまりとしたイメージが付きつつあります。メンバーの増員などでブレイクしたいところですが、今後の展開はどうなるのか、今のところ読めません。

Luke Gallows and Karl Anderson defended the Raw Tag Team Championship against Enzo Amore and Big Cass.. Enzo & Cass, the most popular venue, challenges the champion "Club". The end was hit by the heel collaboration of "club", Enzo & Cass' throne crowning may be near soon. The two of "club" are accompanied by a small image called "a powerful small gangster." I'd like to break by increasing the number of members, but I can not read about what the future development will be.

 

◼️ 女子シングル戦

サシャ・バンクス vs ナイア・ジャックス

WWEの女子部門で最もパワフルで重量感のあるナイアと、元「RAW女子王者」で人気は高いが怪我続きのサシャのシングル戦。試合は終始ナイアがパワーでサッシャを圧倒しましたが、最後は逆転のジャパニーズ式レッグクラッチホールドでサシャが辛勝。勝利したサッシャが「レッスルマニア」でトリプルスレット戦でRAW女子王座戦に割って入る模様です。

WWE's women's department's most powerful and heavy Nia and former 'RAW Women's Champion' are popular but Sasha's single battle with continued injury. Nia overwhelmed the powerful Sasha from the beginning, but Sasha won the game at the end with a Japanese type leg clutch hold of the reverse. The victorious Sasha seems to break into the RAW Women's Throne Battle in a triple thret match against "Wrestle Mania".

 

◼️ シングル戦

セザーロ vs ジンダー・マハル

ルセフとジンダー・マハルの抗争、今大会では両者別々にシングル戦を戦うことになりました。まずジンダー・マハルはセザーロと一騎打ち。ふたりとも長身でバランスの良い肉体を持ち、技も的確で良いレスラーですが、セザーロはイタリア系スイス人、ジンダーがインド系カナダ人とあって会場のノリはイマイチな雰囲気。最後はセザーロがカウンターのアッパーカットでピンフォール勝利。試合後ルセフがジンダーを滅多打ちで次のシングル相手を待ちますが、そこにサプライズ登場したのは。。。

Rusev and Jinder Mahal's struggle, both sides separately fought a single battle in this competition. First of all, Jinder Mahal fights with Cesaro. Both of us have a tall and well-balanced flesh, good skill and good wrestler, but Cesaro is Italian Swiss, and Jinder is Indian Canadian and the atmosphere of the venue is not good. Finally Cesaro wins Pinfall with uppercut of the counter. After the game Rusev waited for the next single opponent with rare rush of Jinder, but it was the surprise that appeared there. . . 

 

◼️ シングル戦

ビッグ・ショー vs ルセフ

ルセフのシングル戦の相手に大御所ビッグ・ショーが登場!エスニックな時間帯が続いたフラストレーションか、「USAコール」が大爆発!(ちなみにルセフはブルガリア系)試合はほぼビッグ・ショーワンサイドゲームチョークスラム3連発からコーナーに詰めてのKOパンチでピンフォール勝ち。ビッグ・ショーはコンディション良さそうですが、下半身の細さが気になります。膝もガチガチに固めている様ですし、今後セミレギュラーとして復活すると思われますが、あまり無理はして欲しくはないところです。

A big prize appeared on opponent of Rusev's single game! Ethnic time zone continued frustration, "USA call" exploded very! (Rusev is Bulgarian type by the way) The match is almost a one-side game of a Big Show. From three consecutive chokeslams, Pingfall wins with a KO Punch filled in the corner. Big Show seems to be in good condition, but I am concerned about the thinness of the lower body. It seems that the knees are also firming up in a tight spirit and it seems to be revived as a semi-regular in the future, but I do not want it too much.

 

◼️ WWEクルーザー級王座戦

ネヴィル vs ジャック・ギャラハー

WWEクルーザー級王座戦、安定の王者ネヴィルに「英国紳士」ジャック・ギャラハーが挑戦。ある意味、ネヴィルは「トータル・パッケージ」。素晴らしいバランスです。一方、ギャラハーの独特の英国流レスリングも素晴らしい。ギャラハーレスリングは、おそらくですが、若き日の藤原喜明レスリングに近いのではないか、と想像しています。思いっきりショーマンな見せ方もするギャラハーですが、身体中に生傷作って、血を流してのレスリングに嘘はありません。最後はネヴィルが最高のムーンサルト(レッドアロー)で勝利を得ましたが、ギャラハーの今後の試合にも注目です!

WWE Cruiserweight Championship, "stable gentleman" Jack Gallagher challenged the stable Neville. In a sense, Neville is "Total Package". It's a wonderful balance. Meanwhile, Gallagher's unique UK flow wrestling is also wonderful. Gallagher 's wrestling is probably, but I imagine that it is close to wrestling of young Yoshiaki Fujiwara. Although it is Gallagher who also plays a showman stately, there is no lie in wrestling in the body, wrestling by shedding blood. Lastly Neville got a victory with the best Moonsart (Red Arrow), but also Gallagher's future game is noteworthy!

◼️ シングル戦

マン・レインズ vs ブラウン・ストローマン

現在抗争中のブラウン・ストローマンとロマン・レインズ。いずれもビンス・マクマホンお気に入りの大型パワーファイター同士によるシングル決着戦!今、WWEが最もプッシュしているストローマンがレインズを圧倒しましたが、最後はストローマンのコーナー最上段からのボディプレス自爆で、レインズの逆転勝利となりました。

Current conflict Braun Strowman and Roman Reigns. Both Vince McMahon and one of the favorite big power fighters fight single! Right now, Strowman who pushed the most by WWE overwhelmed Reigns, but lastly it was a reversal victory of Reigns by a body press suicide bomb from the top row of Strowman's corner.

 

◼️ RAW女子王座

ベイリー vs シャーロット・フレアー

WWE女子部門「最高」のレスラーであるシャーロット・フレアー。今大会も素晴らしい仕上がり。ベイリーもかなり良い選手になりましたが、試合はシャーロットが圧倒。父親のリック・フレアーもシャーロットがこんなに良いレスラーになるとは夢にも思わなかったでしょうね。最後はサシャ・バンクスが乱入、シャーロットがサシャに気を取られている間に、ベイリーが場外、リング内とベイリー・トゥ・ベリーを連発で決め、王座防衛を果たしました。「レッスルマニア」ではベイリー、シャーロット、サシャのトリプルスレット王座戦になる模様です。

Charlotte Flair which is a wrestler of WWE womans division "highest". This tournament is also a wonderful condition. Bayley has become a pretty good player, but Charlotte overwhelms the game. Her father Ric Flair did not even dream that Charlotte would be such a good wrestler. At the end Sasha Banks rushed in, while Charlotte was taken care of by Sasha, Bayley decided on the inside of the ring, Bayley-to-Belly inside the ring and played the throne defense. In "Wrestle Mania" it seems to be Battle of Bayley, Charlotte and Sasha's triple thret throne.
 

◼️ WWEユニバーサル王座戦

ケビン・オーエンズ vs ゴールドバーグ

ゴールドバーグは長い試合はしない契約なのか、WWE復帰後も短時間の試合しかやっていません。少しでも爪痕を残すためにか、ケビン・オーエンズは試合前なかなかリングに入ろうとせず心理戦を仕掛けます。数分後やっとゴングが鳴った瞬間、クリス・ジェリコが登場。ケビンが気を取られている隙にゴールドバーグがスピアー、ジャックハマーの連発で王座奪取!30秒に満たない超短時間決着でゴールドバーグが新王者に!「レッスルマニア」ではゴールドバーグ vs ブロック・レズナーのWWEユニバーサル王座戦が決定しました。ゴールドバーグのカリスマ性は確かに素晴らしいですが、3分程度は試合をして欲しいものです。

Goldberg is a contract that does not play a long game, but after a return to WWE it is only playing a short game. In order to leave scratches even a little, Kevin Owens pretty much does not try to enter the ring before the game and will set up a psychological warfare. A few minutes later at the moment the gong rang, Chris Jericho appeared. Goldberg takes the throne in the gap where Kevin is distracted with a spear and a Jackhammer repeatedly! Goldberg is the new champion with ultra short time settlement less than 30 seconds! In "Wrestle Mania" Goldberg vs. Brock Lesnar's WWE Universal throne match has been decided. The charisma of Goldberg is certainly wonderful, but I want you to play the game for about three minutes.

 

 

格安スマホならUQ mobile

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから