WWEネットワークと棲ごす日々

It is WWE impression blog as seen from Japanese Pro-Wrestling fan. WWEはニュー・エラ!「RAW」「SMACK DOWN」2ブランド制の復活、各2ブランドそれぞれのPPVイベント、NXTのPPVイベントがあり、クルーザー級クラシックも開催。WWEはもっと面白くなりますが、コンテンツが多すぎてちゃんとついていけるように、リマインダー的なブログを始めました。

CRUISERWEIGHT CLASSIC CWC: S1 E02 JULY 20, 2016 クルーザー級クラシック一回戦!日本のファンは戸澤陽を刮目して見よ!

f:id:wwe-shunya:20160715232308p:plain

クルーザー級クラシック」一回戦、続編です!世界一を証明するのは誰だ!?

 

WWEネットワークをトコトン楽しむために、まずは充実したネット環境を用意しましょう!

 

クルーザー級クラシック引き続きトーナメント一回戦の続編!今回は伏兵中心のマッチメイク。WWE復帰のタジリとオーストラリア代表ダミアン・スレーター、フィリピン代表T.J.パーキンスとドイツ代表ダ・マック、パキスタン代表ムスタファ・アリとプエルトリコ代表リンセ・ドリド、ドラゴン・ゲート代表の戸澤陽とアメリカ代表ケネス・ジョンソンの一戦。今回の放送を見ていると戸澤陽がダントツに一枚、突き抜けている感じがします。飯伏幸太ばかりに注目が集まっていますが、戸澤陽もこのままWWEと専属契約が噂されており、日本のファンは戸澤陽にも絶対注目です!個人的な意見ですが、この選手はアスリートとして抜きん出て強いと思います。数あるドラゲーの選手の中で、WWEが彼に目をつけたのはさすがですね〜。

  

WWEネットワーク加入ガイドはこちらから